STAFF BLOG

スタッフブログ

メディア情報

台風19号災害に係る支援制度「被災住宅の応急修理」について

| メディア情報

材木くん

このたびの台風19号により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。
被災地の皆さまの安全回復と一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

台風19号による災害救助法に基づく住宅の応急修理について、11月27日に応急修理の対象となる範囲が拡充されました。
以前に申請をし、対象外とされていた修理につきましても工事完了前であれば、再度申請受付をし直すことで拡充した支援を受けることが可能です。

弊社も被災住宅の応急修理を行う事業者として登録しておりますので、修理や申請受付についてもお気軽にご相談ください。

住宅の応急修理制度の案内(チラシ)】 [PDFファイル/1.06MB]

 

●応急修理の対象

住宅の応急修理の対象となる部分は、日常生活に必要欠くことのできない居間、台所、便所、浴室、寝室、それらをつなぐ通路等の床や壁、衛生設備など、緊急に修理を行うことが適当な部分が対象となります。

詳しくは添付の工事例をご覧ください。

【応急修理の対象となる工事例】 [PDFファイル/65KB]

※1 台風19号の被害と直接関係のある修理のみが対象です。なお、通電火災による被害は対象外となります。
※2 内装に関するものは原則として対象外です。
※3 家電製品は対象外です。

詳しくは長野市ホームページ- 災害救助法に基づく住宅の応急修理の相談及び申請受付をご覧ください。

記事カテゴリー

月別アーカイブ

お問い合わせ・資料請求はこちらまで。電話026-292-1130、受付時間は平日9時から17時まで

  • メールでのお問い合わせはこちらから
  • 川柳建設へのアクセスはこちらから